>> 
Webページの選択テキストを翻訳し置き換える事ができる Transmaker 0.5.2
 >> 
Webページの選択テキストを翻訳し置き換える事ができる Transmaker 0.5.2

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Webページの選択テキストを翻訳し置き換える事ができる Transmaker 0.5.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webページの選択テキストを翻訳し置き換える事ができる Transmaker 0.5.2

今年は入院しなくて済みそうな管理人です。体調がとても良いです。


今回は、Webページの選択テキストを翻訳し置き換える事ができるアドオンをインストールしました。



Transmaker 0.5.2

Transmaker」は、Webページの選択テキストを翻訳し置き換える事ができる Firefox アドオンです。

Transmaker :: Add-ons for Firefox

置き換えられた翻訳テキストは、文字サイズ、色、リンクは維持されます。

また、翻訳テキストを選択テキストの後ろに付け足したり、翻訳パネルを表示し翻訳を実行したりもできます。
すべての操作はコンテキストメニューから行いますが、基本的な操作のキーボードショートカットも用意されておりそれを使用する事で快適に外国語ページでも翻訳しながら閲覧できますよ。




テキスト選択時

Transmaker 0.5.2

Webページテキストを翻訳をするにはテキストを選択し、コンテキストメニューまたはキーボードショートカットから実行します。

テキストを選択しコンテキストメニューを開くと「Transmaker」の項目が追加されているので、そこから選択し翻訳を実行します。

  • [TM] Insert translate "Alt-Shift-I"

    Transmaker 0.5.2

    Insert translate は選択テキストの後ろに翻訳テキストを付け足す事ができます。
  • [TM] Replace translate "Alt-Shift-R"

    Transmaker 0.5.2

    Replace translate は選択テキストを翻訳テキストに置き換える事ができます。
  • [TM] Text translate

    Transmaker 0.5.2

    Text translate は翻訳パネルを表示しテキストをペーストして翻訳できます。




作者のページでは Replace translate のデモ動画が公開されてます。参考にどうぞ




Webページテキストの非選択時

Transmaker 0.5.2

Webページテキストの非選択時にコンテキストメニューを開くと別の「Transmaker」の項目が表示されます。

  • [TM] Text translate

    Transmaker 0.5.2

    Text translate は翻訳パネルを表示しテキストをペーストして翻訳できます。
  • [TM] Undo Translate "Alt-Shift-Z"
    Undo Translate は翻訳した箇所を元に戻します。
  • [TM] Setting

    Transmaker 0.5.2

    Setting は翻訳する言語を選択することができますが Auto で問題ないと思います。




インストールページ

関連記事
-0 comments
管理者にだけ表示を許可する
-0 trackbacks