>> 
コンテキストメニューから簡単に選択キーワードのハイライト表示ができる Context Highlight 0.3.3
 >> 
コンテキストメニューから簡単に選択キーワードのハイライト表示ができる Context Highlight 0.3.3

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンテキストメニューから簡単に選択キーワードのハイライト表示ができる Context Highlight 0.3.3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテキストメニューから簡単に選択キーワードのハイライト表示ができる Context Highlight 0.3.3

9月になりましたが、天気予報ではまだまだ暑い日が続くそうですね。


今回は、以前から使用しているWebページ内の任意の文字列をコンテキストメニューからハイライト表示するアドオンです。

私は、Webページを閲覧する時、気になったキーワードなどをハイライト表示させて閲覧する事が多いので、とても重宝してるアドオンです。




Context Highlight 0.3.3

Context Highlight」は、コンテキストメニューから、Webページ内の任意の文字列を簡単にハイライト表示する Firefox アドオンです。

Context Highlight :: Add-ons for Firefox

以下、実際に使ってみた様子です。




使用方法

通常、ハイライト表示は Ctrl+F でブラウザ下部のページ内検索のテキストエリアにキーワードを入力し「すべてを強調表示」をクリックすると行えます。



コンテキストメニューからハイライト(強調表示)できます

コンテキストメニューから簡単に選択キーワードのハイライト表示ができる Context Highlight 0.3.3

このアドオンをインストールするとWebページ内の文字列を選択しコンテキストメニューに追加された「単語の強調表示」をクリックすると選択した文字列と同じ文字列をハイライト表示します。



コンテキストメニューから簡単に選択キーワードのハイライト表示ができる Context Highlight 0.3.3

カラフルにハイライト表示されて見やすいです。



コンテキストメニューからハイライト(強調表示)の解除

コンテキストメニューから簡単に選択キーワードのハイライト表示ができる Context Highlight 0.3.3

ハイライト表示の解除は閲覧中のWebページをリロードするか、もう一度コンテキストメニューを開いて「強調表示を解除する」をクリックするとハイライト表示が解除されます。



複数の文字列のハイライト(強調表示)

コンテキストメニューから簡単に選択キーワードのハイライト表示ができる Context Highlight 0.3.3

複数の文字列のハイライト表示も可能です。



コンテキストメニューから簡単に選択キーワードのハイライト表示ができる Context Highlight 0.3.3

一度ハイライト表示を行い、他の文字列を選択し、コンテキストメニューを開き「単語の強調表示」を Ctrl + クリック で複数の文字列のハイライト表示が行えます。




インストールページ

関連記事
-0 comments
管理者にだけ表示を許可する
-0 trackbacks