>> 
Webページを一時的に保存できる Link Pad 1.6.4
 >> 
Webページを一時的に保存できる Link Pad 1.6.4

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Webページを一時的に保存できる Link Pad 1.6.4

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webページを一時的に保存できる Link Pad 1.6.4

私の周りにも新型インフルエンザにかかってしまった人が出てきました。無事に治ってほしいです。


今回は、Webページを一時的に保存できるアドオンを試してみました。




Link Pad 1.6.4

使用方法

Webページを一時的に保存できる Link Pad 1.6.4

インストールするとブラウザの左下に Link Pad アイコン が表示されます。
(ツールバーのカスタマイズ からツールバーにアイコンを表示させても使用可能です)

表示されたアイコンに一時的に保存したいWebページのリンク(URL)やタブをドラッグ&ドロップすると保存されます。



Webページを一時的に保存できる Link Pad 1.6.4

Webページの一時的な保存箇所はブラウザ左下のアイコンをクリックすると確認できます。




設定

[ ツール >> アドオン >> Link Pad >> 設定 ]

Webページを一時的に保存できる Link Pad 1.6.4

上記から設定できます。日本語になっているので簡単です。




インストールページ

関連記事
-0 comments
管理者にだけ表示を許可する
-0 trackbacks