>> 
Webページの特定範囲だけをキャプチャできる Shooter 1.1.2
 >> 
Webページの特定範囲だけをキャプチャできる Shooter 1.1.2

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Webページの特定範囲だけをキャプチャできる Shooter 1.1.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Webページの特定範囲だけをキャプチャできる Shooter 1.1.2

A列車で行こう DS にもはまっている管理人です。地味なゲームが好き


今回は、閲覧中のWebページの特定範囲だけをキャプチャできるアドオンです。




Shooter 1.1.2

Shooter」は、閲覧中のWebページの特定範囲だけをキャプチャできる Firefox アドオンです。

Picozu Shooter :: Add-ons for Firefox

以下、実際に使ってみた様子です。




使用方法

Webページの特定範囲だけをキャプチャできる Shooter 1.1.2

インストールするとコンテキスト(右クリック)メニューに「Shoot this page ...」と項目が追加されます。

閲覧中のWebページで切り抜きたい箇所があるとき「Shoot this page ...」から使用します。


Webページの特定範囲だけをキャプチャできる Shooter 1.1.2

コンテキスト(右クリック)メニューの Shoot this page ... をクリックすると下記画像のように Shooter の専用画面がポップアップ表示され、閲覧中のWebページが表示されます。




設定

専用画面下部に設定が用意されており、切り抜きする為の選択範囲の色、キャプチャしたときのファイル形式などの設定ができます。

▼ 選択範囲の色

Webページの特定範囲だけをキャプチャできる Shooter 1.1.2

▼ ファイル形式

Webページの特定範囲だけをキャプチャできる Shooter 1.1.2





保存

Webページの特定範囲だけをキャプチャできる Shooter 1.1.2

マウスでキャプチャしたい箇所を選択して左下に用意されてある「Save」をクリックすると保存されます。


▼ 専用画面左下の操作ボタン

使用方法-06

  • Reset で選択範囲のリセット
  • Save で保存
  • CloseShooter の終了




インストールページ

関連記事
-0 comments
管理者にだけ表示を許可する
-0 trackbacks