>> 
Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3
 >> 
Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

なんだか暑い


今回は、Firefoxアドオンの拡張子毎の設定をバックアップできるアドオンを試してみました。
FEBEを作った人が作成したアドオンです。




OPIE 1.2.3

OPIE」は、Firefoxにインストールしたアドオン毎の設定をバックアップできる Firefox アドオンです。

OPIE :: Add-ons for Firefox

OPIE (Ordered Preference Import/Export)

以下、実際に使ってみた様子です。




使用方法

Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

インストールすると ツール >> OPIE から使用できます。


Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

OPIE をクリックすると上記画面がポップアップ表示されます。



書き出し(エクスポート)

Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

書き出し(エクスポート)は、書き出しタブから行います。


Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

書き出しタブの上部では、
  • 書き出し先ディレクトリから書き出し先の指定。
  • 書き出しオプションで、バックアップをアドオン毎にするか、一つにまとめるか選択できます。


Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

書き出しタブの下部では、
  1. 一覧を得る
  2. すべて選択 - バックアップしたいアドオンを選択できます。
  3. すべて非選択
  4. 書き出す
から選択して書き出す(エクスポート)できます。


Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

書き出し(エクスポート)が成功すると上記画面がポップアップが表示されます。


Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

書き出されたファイルは prefs としてバックアップされます。




単一ファイルにまとめた場合

Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

単一ファイルにして名前を付けて書き出すと場合。


Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

上記画面のようにバックアップされます。




取り込み(インポート)

Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

取り込み(インポート)は、取り込みタブから行います。


Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

試しにバックアップ後に Minimize To Tray の設定を変更しておきました。


Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

Minimize To Tray の設定だけ取り込みました。


Firefoxアドオンの拡張機能毎の設定をバックアップできる OPIE 1.2.3

すると Minimize To Tray の設定が元通りになりました。




インストールページ

関連記事
-0 comments
管理者にだけ表示を許可する
-0 trackbacks