>> 
TinyURL で短縮されたURLのリンク先を事前確認できる Unshorten 1.3
 >> 
TinyURL で短縮されたURLのリンク先を事前確認できる Unshorten 1.3

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TinyURL で短縮されたURLのリンク先を事前確認できる Unshorten 1.3

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TinyURL で短縮されたURLのリンク先を事前確認できる Unshorten 1.3

昨日、upした記事の TinyURL に関連したアドオンです。






TinyURL(タイニィーユーアールエル)は、長いURLを短縮する(URL短縮化する)サービスである。2001年1月にケビン・ギルバートソンが公開した。

- TinyURL - Wikipedia




Unshorten 1.3

インストールしてもアイコンなどは表示されません。




設定

[ ツール >> アドオン >> Unshorten >> 設定 ]

TinyURL で短縮されたURLのリンク先を事前確認できる Unshorten 1.3

画像はデフォルトの状態です。
Link Highlighting にはチェックを入れたほうが便利だと思います。





使用方法

人にもよりますが、私はTwitter などで TinyURLを使用したアドレスをよく目にしますが、リンク先がわからないので、クリックする時は少し抵抗があります。

このブログだと http://tinyurl.com/5p6wg7 になります。



TinyURL で短縮されたURLのリンク先を事前確認できる Unshorten 1.3

Firefox はリンクの上にマウスを乗せるとステータスバーにリンク先のURLが表示されます。

ステータスバーのリンク先は表示されているURLと同じになっているので、リンク先がわからない為、クリックするには少し抵抗があります。



TinyURL で短縮されたURLのリンク先を事前確認できる Unshorten 1.3

URLを選択して、コンテキスト(右クリック)メニューを開き、Unshorten Linkをクリックします。



TinyURL で短縮されたURLのリンク先を事前確認できる Unshorten 1.3

少し間(3秒くらい)があり、Tiny URLで短縮されたURLのリンク先がポップアップ表示されます。



TinyURL で短縮されたURLのリンク先を事前確認できる Unshorten 1.3

ポップアップ表示のOKをクリックして、再読み込みするとステータスバーなどのURLがリンク先のURLになります。

見た目は、設定のLink Highlighting で選択した色で囲まれます。




インストールページ

関連記事
-0 comments
管理者にだけ表示を許可する
-0 trackbacks