>> 
コンテキストメニューからオリジナル定型文を登録して入力できる Clippings 3.0.1
 >> 
コンテキストメニューからオリジナル定型文を登録して入力できる Clippings 3.0.1

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンテキストメニューからオリジナル定型文を登録して入力できる Clippings 3.0.1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コンテキストメニューからオリジナル定型文を登録して入力できる Clippings 3.0.1

肩こりがひどい管理人です。


簡単にテキストエリアに登録したテキストを定型文として挿入できるアドオンです。
ブログ更新などにはとても重宝しそうなので、メモ的にエントリー




Clippings 3.0.1

Clippings」は、簡単にテキストエリアに登録したテキストを定型文として挿入できる firefox アドオンです。

Clippings :: Add-ons for Firefox

以下、実際に使ってみた様子です。




定型文を登録する

Clippings 3.0.1

インストールするとブラウザの右下に [Clippings ボタン] が表示され、そのボタンを右クリックすると [Clippings メニュー] が表示されます。



Clippings 3.0.1

[Clippings メニュー] から "クリッピングを整理" を選択すると [Clippings マネージャー] がポップアップ表示されます。
[Clippings ボタン] をダブルクリックしても表示されます。



Clippingsマネージャーで定型文を登録する

Clippings 3.0.1

[Clippings マネージャー] では以下のように定型文を登録します。

  1. 新しいクリッピング をクリックします。
  2. 説明(C): を入力します。
    これは個々のタイトルになります。今回は「テストクリッピング」と入力しました。
  3. テキスト(T): を入力します。
    定型文として入力されます。今回は「テストテストテストテスト」と入力しました。
  4. OK ボタンないので [Clippings マネージャー] ウインドウの × をクリックすると登録完了です。



登録した定型文を実際に使用してみる

Clippings 3.0.1

実際に [FC2ブログの入力画面] で使用してみました。

テキストエリアで、コンテキスト(右クリック)メニュー >> Clippings から "テストクリッピング" を選択します。



Clippings 3.0.1

[Clippings マネージャー] で登録した定型文が挿入されました。




コンテキスト(右クリック)メニューから登録してみる

Clippings 3.0.1

コンテキスト(右クリック)メニューからも定型文の登録ができます。
閲覧ページの文字列を選択して、コンテキスト(右クリック)メニュー >> Clippings >> 選択から新規 をクリックします。



Clippings 3.0.1

上記の 新しいクリッピング がポップアップで開き、OKをクリックします。



Clippings 3.0.1

OKをクリックすると Clippings マネージャー が開き確認できます。



フォルダを作成して、使い分け

Clippings 3.0.1

フォルダを作成して定型文を用途に合わせて仕分けできます。




定型文の書き出し

Clippings 3.0.1

定型文を書き出して、バックアップを取ることも可能です。
オプション >> 書き出す
クリーンインストールした際には、取り込む事も可能です。


Clippings 3.0.1

書き出すファイル形式を選択できます。
Clippings ファイルを選択して書き出すをクリックするとrdfファイルとして書き出す事ができます。
上記ではHTMLファイルを選択しておりますが、HTMLファイルで書き出すと後で取り込むことができませんでした。




インストールページ

関連記事
-0 comments
管理者にだけ表示を許可する
-0 trackbacks