>> 
Firefoxのコンテキストメニューやツールなどの項目を非表示にできる UI Eraser 0.1.2
 >> 
Firefoxのコンテキストメニューやツールなどの項目を非表示にできる UI Eraser 0.1.2

スポンサーサイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Firefoxのコンテキストメニューやツールなどの項目を非表示にできる UI Eraser 0.1.2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Firefoxのコンテキストメニューやツールなどの項目を非表示にできる UI Eraser 0.1.2こんにちわー @shin_Flag です。


今回は、Firefoxのコンテキスト(右クリック)メニューやツールなどの必要としていない部分を非表示にできる アドオンをインストールしました。




UI Eraser 0.1.2

UI Eraser」は、Firefoxのコンテキスト(右クリック)メニューやツールなどの必要としていない項目を非表示にできる Firefox アドオンです。

UI Eraser :: Add-ons for Firefox

私が個人的に必要としていない部分はコンテキスト(右クリック)メニューの「ページの URL をメールで送信」という項目です。このような必要としていない部分をこのアドオンを使用して非表示にする事ができます。




Firefoxのコンテキスト(右クリック)メニューやツールなどの必要としていない部分を非表示にします

Firefoxのコンテキスト(右クリック)メニューやツールなどの必要としていない部分を非表示にします - UI Eraser 0.1.2

今回は、このアドオンを使いコンテキスト(右クリック)メニューの「ページの URL をメールで送信」という項目を非表示にする方法 を紹介します。マウスでサクサクと非表示にできるのでとても簡単ですよ。



1. アドオンバー右端に追加されたボタンをクリックしてデザインモードに切り替えます
このアドオンをインストールするとアドオンバー右端に ボタンボタン - UI Eraser 0.1.2 が追加され、そのボタンを 左クリックで デザインモード に切り替えて から使用します。デザインモード時の ボタンボタン - UI Eraser 0.1.2 は少し暗い色で表示されます。



2. コンテキスト(右クリック)メニューの「ページのURLをメールで送信」を非表示にします

2. コンテキスト(右クリック)メニューの「ページの URL をメールで送信」を非表示にします - UI Eraser 0.1.2

デザインモードの状態でコンテキスト(右クリック)メニューを開き「ページの URL をメールで送信」の項目にマウスを重ねます



2. コンテキスト(右クリック)メニューの「ページの URL をメールで送信」を非表示にします - UI Eraser 0.1.2

マウスを重ねた項目などに id が当てられている場合、その箇所の名称と id がポップアップ表示され、ポップアップ画面をクリックするとその項目が非表示になります

※ 一回で表示されない時は何度もマウスを重ねてみると表示されます。



2. コンテキスト(右クリック)メニューの「ページの URL をメールで送信」を非表示にします - UI Eraser 0.1.2

非表示にした項目(ページの URL をメールで送信)は緑色で表示されます。これはデザインモード時に非表示にした項目が視覚的に分かりやすくなるのでとてもありがたい機能ですね。



3. デザインモードを終了して確認してみる
もう一度、アドオンバーに追加された ボタンボタン - UI Eraser 0.1.2 をクリックしてデザインモードを終了します。



3. デザインモードを終了して確認してみる - UI Eraser 0.1.2

コンテキスト(右クリック)メニューを開いてみると「ページの URL をメールで送信」が非表示になっている事が確認できます。



非表示にした項目を元に戻すには?

非表示にした項目を表示させる - UI Eraser 0.1.2

非表示にした項目は以下の手順で元に戻す事ができます。

  1. アドオンバーのボタンをクリックしてデザインモードに切り替えます
  2. 非表示にしてある緑色の項目の箇所にマウスを重ねると名称と id がポップアップ表示されます
  3. そのポップアップ画面をクリックすると非表示の項目が表示されます



さいごに

▼ Appメニューボタン

Appメニューボタン - UI Eraser 0.1.2

▼ Firefoxアドオンボタン

Appメニューボタン - UI Eraser 0.1.2

Firefox UI のカスタムは、UserChrome.css を使って行う事も可能ですが、管理が大変なのがネックだと思うので、もし「この項目使わないし邪魔だなー」と思う項目があれば、このアドオンで自分好みにカスタムしてみるのも良いと思います。

今回は「UI Eraser」の使い方の紹介として "コンテキスト(右クリック)メニューの項目の非表示" を載せましたが、AppメニューボタンやFirefoxアドオンにより付加されるボタンも非表示にする事ができます。




インストールページ

関連記事
-0 comments
管理者にだけ表示を許可する
-0 trackbacks